書籍紹介(育児・早期教育)

Amazonの関連ページへリンクを作成しました。Amazon内の読者レビューも参考になるかと思いますし,購入される場合も簡単です。

最終更新時間 2019/3/9 2:08:59

もどる 新着紹介


OUTの回数順で表示しています。サイト数は40です。

次のページ

ランク   タイトル コメント OUT 月計 OUT 累計 OUT
1 天才児に育つ ここが違う赤ちゃん教育 三石由起子著。二見書房発行。952円で購入。脳生理学の権威・京都大学の大島清教授も推薦されている三石メソッド。母親によるわが子の教育は2歳までが大切と,特に乳児向けに書かれた1冊。「動物アパート」ポスターと,「漢字カード」が10枚入った教材付き。内容は「天才児を創る!」とほぼ同じです。 2 0 1047
2
わが子を大秀才に育てるこれだけの方法
三石由起子著。フォーユー発行。1400円で購入。勉強とはいかに楽しんでやるか,そのノウハウが凝縮されている。あ〜,遅かったと思わず,いかに最初の1つを実行するか,それが「わが子を育てる」ことにつながるのだと教えられる本です。 1 1 940
3
勉強できる子のママがしていること 12才までの家庭教育マニュアル
和田秀樹氏の本です。これはいろんな情報が要領よくまとめられてとても良い本だと思います。内容は、TV「ドラゴン桜」で先生役の阿部寛さんが言っている事が、この本とダブるところがあるので「元祖ドラゴン桜」といった感じでしょうか。「ドラゴン桜」の誕生きっかけとなったのは、出版社勤務の、ある灘校OBの実話から、というのもうなづけます。 1 1 870
4 頭の良い子を育てる環境・運動・食事 中松義郎著。KKベストセラーズ。「1スジ2ピカ3イキ」を信条とする発明王ドクター中松の本。 ホワイトブレインを有効に使うこと,その方法は日々の環境次第で変わってくると言う。母親が香水をつけると赤ちゃんの頭は悪くなる,頭に悪いスポーツとしてサッカーやマラソンなどが取り上げられているのに驚く。タマネギは頭に悪い,赤ちゃんに対しては,母親の着る服の色にまで気をつけなさいというアドバイスなどもあり,わが子を取り巻く環境,今まで見落としていたけれども赤ちゃんには影響を与えていたところを見直す良いきっかけになるかもしれない。 1 1 865
5
今日も笑顔で台所―あせらず力まず子育て料理
母親の愛情料理レシピが満載のこの本、少しでも野菜を取り入れたいと願う母親の知恵が詰まっています。小さなお子さんを持つ家庭を対象に書かれてあり、経済的な余裕のない時期に活用すると非常に役立つと思います。私は、ひき肉をいかに繰り回すか、照り焼きチキンのたれの配合など、とても勉強になりました。お弁当を作るときや、ポークソテーでも少し味付けに工夫をしたい時など、何度も引っぱり出してきては読み返すことの多い本です。 1 1 839
6 5歳からでも間に合う英才教育 阿部菜穂子著。蔵書房。1500円。三石由起子氏に影響を受けた著者が5歳に達したわが子に施した英才教育とその成果。幼児用科学読み物のおすすめの頁はとても参考になりました。理科遊びなどは率先して親が試してみる,その好奇心が子どもの興味の幅を広げるのですね。バイタリティ溢れる本です。 1 1 823
7 小学生の心理 新版―あなたのお子さんはすばらしくなる 心理学者であり 4人の男の子を立派に育て上げた母親でもある著者は、女性の生き方について、より高い視点から示唆に富む言葉を数多く残しておられます。とても読みやすく、著者の広い懐からにじみ出る文章を読み取ることができると思います。入学まえの子ども〜六年生までの、特徴・その学年での注意・その頃につきやすい悪いクセ・その頃にしつけておきたいこと・その学年の子どもを勉強させるコツなど、本当に多岐に渡って、びっしり書き上げておられ、非常に参考になることは間違いないです。著者は1978年にお亡くなりになっていますが、著者は現代でも時代の最先端を走っておられるような方で、それはこの本を読んでいただければ納得いただけると思います。この本は、ぜひ手に取って読んでみて下さい。 1 1 582
8
新 東大生100人が教える小学生の勉強法 総合篇―これ一冊で全教科6年分! サラ・ブックス
小学生が6年間で学習する内容のポイント・つまづきやすい点などを保護者向けに解説してあります。そのため家庭学習ではどんなフォローが必要かがとても丁寧に書かれてあります。先取り学習している場合も、今やっている内容にどんなことを加えればもっと力がつくのか?などの参考にもなりますし、取りこぼしも減るのではないかと思います。小学校の学習範囲の全体系をサラッと知っておくのにも最適です。とても内容が濃い本ですので、時々見返しては学習計画の参考にしています。 1 1 506
9
見える学力、見えない学力
これはただの指南書では終わらない、良書です。学力を支えるもの・学力を形成する基礎を鍛えるために、どのようなことに注意して親が関わるべきか、事細かに記されています。これは経験無くしては書けない、すばらしい本だと思います。学校が教育の場なのではなく、家庭こそが教育の場だと納得できる本です。 1 1 496
10
男の子って、どうしてこうなの?
副題は「―まっとうに育つ九つのポイント」となっています。PreKindergarten の先生に薦められた本です。男の子の成長過程に密に関係する男性ホルモンがどのような作用を及ぼすのか具体的に書いてあります。このホルモンは 6歳頃から影響するそうです。近い将来 思春期を迎える自分の息子(現在4歳7か月)を理解する上で手助けとなってくれるだろうと思います。また息子をどのように育てるかを考える上でも、一般的な成長過程を学ぶ上で役立つ本ではないかと思いました。オススメです。 1 1 481

次のページ


From 姓名判断を極める and hair-cell.com
Ranking Link by The Room