2005年01月のケンちゃん学習日誌
(2005.01.31)

<今日の家庭学習>
でき太くん7枚



ポートランドへ(2005.01.29)

絵日記2枚



(2005.01.28)

<今日の家庭学習>
でき太くん3枚



でき太くん学習材到着(2005.01.27)

最近、日本→アメリカの郵便到着がとても遅い。なぜだろうなぁ。でき太くんの学習材も3週間しないと届かないことが多い。

<今日の家庭学習>
でき太くん2枚



次は「Frog and Toad Tofeather」(2005.01.26)

「Frog and Toad 」シリーズが気に入った息子は、次にこの本を読み始めた。読み始めたら20分くらいで音読終了。

<今日の家庭学習>
こくごのプリント1枚
かず・もじのプリント5枚
計算ドリル2枚(1000、10000までの数の大小、4けたの数の計算)



電池交換(2005.01.25)

お父さんの腕時計を電池交換に出さなくてはいけなくなった。しかし、購入したお店では電池交換をやっていないことが判明した。結局、モールの中の腕時計販売所に電池交換やります、の看板をたまたま見つけ、$19でやってもらえた。普通の時計は$10らしいが、ダイバーウォッチは$19らしい。

今日はボランティア。Pattern の学習中なのだが、その系列の問題を私が作るように頼まれた。形が10種類(circle、oval、rectangle、)ぐらいあるものを使って、どう組み合わせたら良いか悩むのは、結構楽しい。ABAB・・・の単純な問題から、ABCABC、ABBCABBC・・・など色々考えて作らせてもらった。

<今日の家庭学習>
計算ドリル1枚(10000までの数の大小と順序)
ことば・かずのプリント3枚
系列完成のプリント1枚
全国標準テスト国語読解力 (小学1年)全国標準テスト」1ページ



来客で忙しい(2005.01.24)

今日は、来客が2組あり、なかなか忙しかった。

息子は帰宅後、毎日折り紙に興じている。今日は「向日葵」や「手裏剣」を作り、「手裏剣」はクラスのみんなに配るんだと言って、たくさん折り始めた。

<今日の家庭学習>
Pigma 算数2日分、国語1日分(ピグマとしょかん)
ことば・かずのプリント4枚
全国標準テスト算数文章題 (小学1年)全国標準テスト」1ページ
計算テスト2枚(3けたの数の引き算、等号・不等号)



でき太くんのテスト&折り紙で手裏剣(2005.01.23)

昨日、誕生会に出かける前に、てき太くんのテストをした。楽しいお出かけの前だと、集中力も違う。「905−167」「139−76」「824−765」といった3桁のひき算の筆算だったが、時間内に合格していた。

<今日の家庭学習>
でき太くん1枚
Pigma 算数2日分(カモメゆうびんが楽しかったらしい)
ことば・かず3枚



お友達のBirthday Party & Monkey の色(2005.01.22)

2日前、お友達のBirthday Card を書いていた時。その子は日系のハワイからの移民の子で、英語で生活しているが、見た目はアジアの子。その子が、プレゼントをもらって嬉しそうにしている絵を描いていた息子が、
「お母さん、肌の色(の色ペン)がない」と言ってきた。
「その中で近い色で塗ればいいんじゃない?ほら、そこにオレンジっぽいのがあるでしょう?」と言うと、なんと息子は
「だめだよ、これはMonkey の色だから・・・」と少し悲しげに答えた。
えっ!と思ったが、口には出さず、「そうなの、その色はだめなの、じゃぁ、どうしようかね」というやりとりがあった。

あの雰囲気からすると、自分の肌の色も(Monkey の色と)同じだと分かっているに違いないと思うが、それをすでに区別して、堂々とした態度でいられない息子のほうに驚いてしまった。

最終的には、黒いペンで縁取りをして、中は色を塗らないでおこうと息子が言ったので、その通りにさせた。

学校でどんなことを先生から聞いて、友達とのやりとりがあったのかは分からなかったが、そのうちいつか、息子と話す機会があればなぁ、と思う。

今日は、Birthday Party当日。ボーリング場で Party が行われた。プレゼントは、その子の大好きなPokemon だったり、あるいは「Magic Tree House」のセット本だったり。我が家はゲームを2種プレゼントした。こちらでは「Gift Receipt」と言って、その贈り物が気に入らなかったり、すでに持っていたりして不要な場合、そのレシートを購入した店に持っていけば、交換などできるので、それも一緒に渡した。

特に粗相もなく、ホッと安心した母でありました。(前回、同じ会場でBirthday Partyがあった時、テーブルの上にこぼされた白い粉(→これは塩だったか砂糖だったか定かではない)が気になって気になって、とうとう人差し指で取って、舐めてしまい、周りの人に驚かれた、というアクシデントがあったので、今回も、会場に息子を残していけるはずもなく、最後まで付き添ったのであります。)

<今日の家庭学習>
でき太くん1枚
絵日記



Super Mind おもしろい!&送迎最後の日(2005.01.21)

今日は、2年生の女の子の送迎最後の日。事故なく送迎ができて、良かった〜。通学途中に、浮浪者の人がいつも座っている場所があるので、気を使ったなぁ〜。


Super Mindというパズル、息子はこれが大好き。Mighty Mind に引き続き、上級編のSuper Mind を飽きることなくやっていた。

<今日の家庭学習>
でき太くん2枚
☆改訂版☆算数習熟プリント 小学2年生」1ページ
全国標準テスト国語読解力 (小学1年)全国標準テスト」1ページ



Art Class (2005.01.20)

<今日の家庭学習>
でき太くん3枚
Pigma 算数2日分、国語各1日分



(2005.01.19)

<今日の家庭学習>
でき太くん2枚



タングラム(2005.01.18)

今日は学校で、お母さんボランティアの日。算数で「形」の勉強をしているので、家でもタングラムを使ったお勉強。

<今日の家庭学習>
タングラム
でき太くん5枚
こくごのプリント1枚



Martin Luther King.Jr Day (祝日)は、一日中どしゃぶり雨(2005.01.17)

今日は、久しぶりにLeap Pad をした(Phonics 2)。午後は、いつもの工作の時間。紙飛行機が、どうやったら遠くに飛ぶか、毎日のように折っては研究している。他にも、ピアノや椅子を折ったり、鶴を折ったり、かえるを折ったり、たくさんの作品が出来上がった。

<今日の家庭学習>
でき太くん2枚
Pigma 算・国各1日分
こくごのプリント1枚

<今日の本>
Dig a Tunnel
エルマーのぼうけん」を、晩ご飯の後、最初は私に読み聞かせ、段々と話しが面白くなっていくにつれ、熟読し出した。遂には、読破していた。やっぱりこの本は、世代を超えて読み継がれる宝の本ですネ。





今度は咳(2005.01.15)

2日前から、今度は咳が出るようになった息子。熱もなく、食欲もあり、時折ゴホゴホしている程度だが、お父さんから「寝ておくように」言われていた。今日予定していたOregon への旅行はお預け。

ヒマそうだったので、英語のカセットテープをかけておいた。これが結構おもしろい→「In a Dark, Dark Room」これは、I Can Read Book シリーズのレベル2に当たる(Amazon の写真はレベル1になっているが、私の持っている本はこれ。)。最近、Scary なお話も、ドキドキするけど覗いてみたい、っていう気持ちのようで・・・これは息子にはちょうど良い怖さ?のようだ。

<今日の家庭学習>
学校の宿題1枚、繰り下がりの手順を一緒に確認(らくてんドリルで)
でき太くんのお直し2枚→2回繰り下がる引き算に、戸惑っている段階。10の位が、1の位へ繰り下げたり100の位から繰り下がったりするので、ややこしいのだろう。「10の位は、忙しいのだ〜!」と声をかけた。

また、何回繰り下がるかを記入するところは、まだ計算のほうで頭が一生懸命なので手助けした。「まずは1の位。4から6は引けるかな?引けないね。じゃぁ、繰り下がったんだね。これで1回。次の10の位の2から8は引けたかな?引けなかったね。じゃぁ、これも隣の100の位から繰り下げたから、全部で2回、繰り下がりがあったんだね。」という具合。ひとつひとつ丁寧に説明すれば、息子でも理解できるようになってきた。今度から、息子には「10の位は忙しいのだ!」を合い言葉に、2回繰り下がりのある引き算は、乗り切れるといなぁ。

夜は、「IRON CHEF AMERICA」を夫婦で見ました。鉄人森本が登場していましたが、あっけなく負けてしまいました。ロブスターは、難しかったようです。



パフォーマンス(2005.01.14)

学校でどう教えられたか息子が話してくれました。「昔はLaw があって、白人と黒人を皮膚の色でいろいろ区別していたんだよ。バスに乗る時は色の白い人は前に、色の黒い人は後ろに座らなくちゃいけなかったんだって。そのLaw をなくそうとして、(彼は)世界を変えようとしたんだけれど、(世界が)変わることが怖いと思った人に、殺されちゃったんだ」と。

<今日の家庭学習>
絵日記



日本語と英語は逆なんだね(2005.01.13)

今日、LeapPad をしていた息子が言い出した。「お母さん、「Play the piano」は”ピアノ” を ”ひく”でしょ?これって、反対になってるね〜。」と。それに気づくだけでも、すばらしいと褒めてやりたい気分だ(親バカ炸裂で申し訳ありません)。

<今日の家庭学習>
でき太くん3枚



「Fron and Toad are Friends」64ページを一気に読んだ〜(2005.01.12)

Frog and Toad Are Friends
寝る前に、この本↑を読み聞かせしてくれた息子。カセットテープで1回だけ聞かせた時は「面白すぎる〜〜」と言って大ウケしていた(風邪を引いたかえるクンの前で、逆立ちちする場面で)。

自分で読める本を持って来るようにお父さんに言われた息子が持って来たのがこの本。結構ボリュームあるのに読めるのかなぁ、と不思議だったが、なんとか30分かけて読み終えた。これは、大事に録音してあります。このぐらいのレベルでも読めるようになったんだなぁ、と感心しています。何と言っても、あまり英語の働きかけをしていない我が家なので、息子の上達はどんなことでも嬉しいんです。どちらかというと、はじめのうちは”英語なんて知らなくても困らないよ〜”と言いたげな息子だったものですから・・・。

<今日の家庭学習>
でき太くん4枚
こくごのプリント1枚
ピグマリオン点図形1枚
☆改訂版☆算数習熟プリント 小学2年生」1ページ



(2005.01.11)

<今日の家庭学習>
でき太くん5枚
こくごのプリント1枚
絵日記



初雪(2005.01.10)

朝起き出すと、我が家の周りにも今年初めての雪が降り積もっていた。

先日の息子の腹痛は、どうやら便秘??いつもお腹の調子が悪くなることのない息子だけに、ちょっと便秘気味になっただけでお腹が痛く感じるようだ。

<今日の家庭学習>
でき太くん5枚
ます計算(9ますを2つ)
ひらがなのおけいこ1ページ
絵日記



(2005.01.09)

今朝から息子はいつもの様子に戻り、ホッと一安心。

ここ10日余り、ずっと忙しかった。なぜなら、Amazon.com で購入する本を選んでいたから。洋書は、定価の3割程度の割引をしている本が多く、どれが必要で、どれが必要でないか、辞書片手にレビューを読みながら検討していた。レビューの数も相当あるので、長い時間を要してしまった。前回、Amazon.com で買い物した時は、3冊程度だったが、今回は結構多いので、届くのが楽しみ♪

そんなことをしながら、はたと気づいた。WA 州(ワシントン州)には、「半値本」(日本語に直訳)という店があちこちにあり、そこで買うと安い場合もある。消費税は「0.88%」と、アメリカ国内でも非常に高いのが難点だが、それを踏まえても、定価で買うよりもはるかに安く手に入る。ただし、程度はそこそこ、といったところ。ページが抜けていたり、破れてさえいなければ大丈夫、という覚悟のもと、この「半値本」ショップへ行ってみることにした。



吐いた〜(2005.01.08)

今朝は、少し調子はいいようだが、昨夜あまり食べられなかったので たくさん食べようとした結果、吐いてしまった。熱はなく、下痢もしていないので原因が分からないが、とにかく安静にすることに。時間があるので、英語の絵本を一緒に読んだ。家庭学習はなし。

<今日の英語音読絵本>
The Berenstains' B Book
From Tadpole to Frog
From Caterpillar to Butterfly



風邪の兆候?腹痛を訴える(2005.01.07)

学校に迎えに行く前頃から、お腹が痛くなったと、息子。そろりそろり歩くその姿に、一緒に行き来している女の子も心配顔。帰宅後は、すぐにふとんに寝かせた。晩ご飯も、「僕、食べられない」と言い出したので、お父さんもさすがに慌てていた。なんとか少し食べたが、いつもの量ではなく、本当に調子が悪そう。ご飯もそこそこに、寝てしまった。

今日の家庭学習はなし。



Art Class & 集中力のない日(2005.01.06)

今日は楽しみなArt Class。Art Class が終わって帰宅後、家庭学習に取りかかったが、なんだか疲れていて集中力がなく、途中で終了した。

<今日の家庭学習>
でき太くん1枚
計算ドリル1ページ(2桁−2桁、繰り下がりあり・なし混合)



重力と北極星(2005.01.05)

昨日読んだ英語の絵本(「Why Do Volcanoes Erupt: Questions Children Ask About the Earth」)、息子の好きなジャンルだったのだが、それを一人読みしていた時に、分からない単語があったようだ(そりゃぁ、そうだろう)。しかし、一通り読んでいるうちに、その単語の意味を推測することまでするようになっていた。

今日は、「ねぇねぇ、お母さん。重力って、英語で何ていうか知ってる?(←知らないです、はい。)僕、分かるよ。Gravity っていうんだよ。」と言いにきた。その後しばらくして「ねぇねぇ、お母さん、僕、北極星の意味も分かるんだよ。Polarisって言うんだよ。」(私はお手上げです。お父さんは当然の如く知っていた(元天文部))これは「
Stars in the Sky」を読んで分かったようだ。文章を読んで意味が取れて、推測までできるなんて、すごいなぁ。私が5歳の時は、英語のエの字も知らなかったよ。

個人的にはこの「Rookie Read-About Science」 シリーズは、大好き。


<今日の家庭学習>
でき太くん2枚
☆改訂版☆算数習熟プリント 小学2年生」1/2ページ

<今日の英語音読絵本>
Stars in the Sky
The Berenstain Bears on the Moon
The Digging-est Dog
One Fish Two Fish Red Fish Blue Fish
Thomas and the School Trip
The Foot Book

※息子は、「The Foot Book 」がお気に入りのようだ。



息子の英語絵本 音読スタート(2005.01.04)

お父さんの提案で、今日から寝る前に英語の絵本を音読することになった。先日のショッピングモールでの一件で、息子の英語が上達しているのを目の当たりにして、欲が出たのかな?それは分からないけど・・。

<今日の家庭学習>
でき太くん4枚
計算ドリル1ページ(2桁−2桁、繰り下がりあり)

<今日の英語音読絵本>
Thomas and Percy and the Dragon
From Head to Toe
Go, Dog, Go!
Why Do Volcanoes Erupt: Questions Children Ask About the Earth



学校始まる(2005.01.03)

今日から学校。親にとっては長い休みだった〜。今日から、ボランティアで2年生の女の子の送迎をすることになった。その子のお母さんが帝王切開で赤ちゃんを産んだのだが、こちらではすぐに(通常は翌日退院で、帝王切開は1日入院のみが通例)退院させられるため、しばらく送り迎えをする助けがいるらしい。メキシコから来た人で、お互い英語にも困るので、なかなか通じないが、学校側が送迎のボランティアを募集していて、たまたま我が家の学校までの通り道だったため、申し出た。

<今日の家庭学習>
でき太くん4枚
ひらがなのおけいこ1ページ
Pigma 算・国 各一日分



Go up、there!(2005.01.02)

先日,とあるショッピング・モールに買い物に行ったときのこと。駐車場からモールに上がるためにエレベーターの前で待っていると,スパニッシュ系の女性が走ってきて,早口で何事か私たち家族に向かって(英語で)叫んだ。私たち夫婦は、いきなり声をかけられて何を言われたか一瞬分からなかった。その女性にもう一度聞き直そうとしたその時、息子がぺらぺらと,「Go up、there!」と間髪入れずに答えた。その女性は、ちょっと半信半疑のようだったが、私たちと一緒にエレベーターに乗り込み、そこにいた別の女性にもう一度確認していた。どうやら、レストランの場所を探していたようだ(そのレストランは2階にあった)。その女性と息子との間で、あっと言う間に問題は解決されてしまっていた〜〜〜。時間にして5秒くらい。

その後,息子に聞いたところ、その女性が何を言って,自分は何を答えたかを一字一句間違えずに解説していました。あ〜、何ということ。もう息子にはかなわないなぁ。

追記しておきたいことは、スペイン語では例えば,ホテルは、「オテール」(テにアクセント)なんて,普通に言ってくれちゃいます。聞き直しても,ゆっくりと「オ・テ・ー・ル」なんて,言っちゃいます。スペイン語では「h」は発音しないんだそうですね。「ホスピタル」は「オスピタール」(タにアクセント)。スペイン語英語になじみのない私たちには、ちょっと厳しかったことだけ付け加えさせて下さい〜〜(大汗;)

<今日の家庭学習>
でき太くん2枚
☆改訂版☆算数習熟プリント 小学2年生」1ページ



2005年の抱負(2005.01.01)

新しい年が明け、息子の今年の目標を聞いてみると、「お手伝いと勉強をいっぱいやる」だそうだ。

先週でき太くんの新しい学習材が届いて、そろそろ九九の練習をお家で始めて下さい、とあったので(次の学習の導入をやっておくようだ)、1週間前から九九の暗唱をしている。2の段、3の段をコピーしたプリントを渡し、「1週間後にテストをする」とお父さん。かけ算の意味をある程度理解しても、九九の暗唱はまた別で、何度も何度も練習し、空で言えるくらいにまでなった。そして、今日がテスト。一応合格。まだまだ怪しいけど・・。明日からは、2の段3の段に加え、4の段を始める予定。

<今日の家庭学習>
でき太くん3枚
ひらがなのおけいこ1ページ
絵日記





Special thanks to 姓名判断を極める
build by phk-imgdiary Ver.1.22